1. HOME
  2. 開催趣旨・開催概要

開催趣旨

平成28年4月に発生した熊本地方を中心とする地震でお亡くなりになられた方々にお悔やみを申し上げますとともに、被災された皆様にお見舞い申し上げます。一刻も早い復興を心よりお祈り申し上げます。
最新の防災・減災技術、関連サービスなどを活用し、甚大な被害に見舞われた地域の社会基盤を修復し、さらに防災・減災・BCPの再構築を図り、被災地域の各種産業の復興を支援することを主たる目的とし、被害が集中した熊本県益城町の「グランメッセ熊本」で、防災・減災・BCPに関連する技術・製品・サービスなどを展示紹介する産業見本市「九州ライフガードTEC〜防災・減災・危機管理展〜」を開催します。

名古屋国際見本市委員会事務局

開催概要

名称 熊本地震復興支援 九州ライフガードTEC〜防災・減災・危機管理展〜
開催期間 2017年 9月20日(水)10:00〜17:00/21日(木)10:00〜16:00
会場 グランメッセ熊本
熊本県上益城郡益城町福富1010
主催 名古屋国際見本市委員会
〔構成:名古屋市・愛知県・名古屋商工会議所・(独)日本貿易振興機構(ジェトロ)名古屋貿易情報センター・(公財)名古屋産業振興公社〕
共催 グランメッセ熊本(指定管理者 熊本産業文化振興株式会社)
後援 内閣府(防災担当)・経済産業省・国土交通省・消防庁(順不同)
協賛 全国知事会、全国市長会、全国町村会、全国消防長会(公財)日本消防協会(一財)日本防火・危機管理促進協会(公社)全国防災協会特定非営利活動法人 日本防災士会、(一社)日本消防ポンプ協会、アジア防災センター、(一社)日本建設業連合会、(一社)日本免震構造協会、(一社)日本建築学会、(公社)土木学会、(公社)日本技術士会、(一財)日本建築防災協会(公社)日本地すべり学会、(一社)斜面防災対策技術協会、(公社)日本コンクリート工学会、(公社)日本地震学会、(公社)日本地震工学会、(公社)地盤工学会、日本自然災害学会、(公社)日本地理学会(一社)日本応用地質学会、(公財)地震予知総合研究振興会、(公社)日本気象学会、(一財)気象業務支援センター、(公社)日本保安用品協会、南海トラフ地震対策中部圏戦略会議 (順不同)
企画運営協力 (一社)名古屋産業見本市協会
出展規模 58社・団体 72小間
入場料金 入場無料(登録制)

※事業開催に伴い収益金が発生した際には、関係団体に寄付させていただきます。

同時開催 強靭な社会基盤の復興・整備に寄与する先進建設技術フェアin熊本
名古屋国際見本市委員会
〒464-0856 名古屋市千種区吹上二丁目6番3号 名古屋市中小企業振興会館 5階
TEL:052-735-4831/FAX:052-735-4836
CopyRight(C) Nagoya International Trade Fair Commission. All right reserved.